オンラインカウンセリング(無料)

今世界中が大変な状況になっています。
私たちは、今まで経験したことがないような事態に遭遇していますね。
この変化についていけない方もいるかもしれません。

医療従事者の方をはじめ、この状況を何とかするために、今必要なことを必死でしてくださっている方には、感謝の気持ちでいっぱいです。
命がけで、仕事をしてくださっている方もたくさんおられることでしょう。
また、仕事がなくなったり、収入が激減したり、住むところがなくなったり、子どもさんや障がいのある方、介護の必要な方をケアしてもらえなくなって、困っている方もたくさんいらっしゃるでしょう。
また、ご自分や周りの方が、実際に感染してしまったら、どれほどの不安や心配があるのか、考えただけでも胸が痛みます。

今私にできることは、今困っている方、大変な思いをされている方、不安を抱えている方、そんな方たちの気持ちに寄り添い、話しを聞くことしかないなあと思いました。
私自身も、自分が感染しないように、最大限注意して、今できることを精一杯やるしかないと思っています。

このような方を対象としています

コロナウィルス感染拡大による影響で

大変な中で仕事をしていて、疲れ切っている方
仕事がなくなり、収入が激減して、これからどうやって生活しようかと、悩んでいる方
家族が家にいるようになり、そのストレスで困っている方
感染のリスクを避けるために仕事を休みたいのに休めず、不安な方
病気の家族がいて、もし自分が感染して移してしまったらどうしようと心配な方
子どもとずっと家で過ごすことになり、ストレスが大きい方   などなど

オンラインカウンセリングの方法

無料オンラインカウンセリングは、ビデオ会議ツールZoomを使って行いますが、LINEや電話など、他の方法も可能です。

誰かに話すだけで、気持ちが楽になることもあるし、自分だけでは気づかないことに気づいて、前へ進めることもあります。
自分で本当はどうしたいと思っているのか、そのことに気づくお手伝いができます。

またご希望をお聞きし、マインドフルネス瞑想を取り入れたカウンセリングも行います。
高額商品の売り込みなどは、一切ありませんので、ご安心くださいね。

お申し込みはこちらから

まずは、2020年5月6日(水)まで、1日3名様まで無料でお受けします。
状況を見て、期間を延長するかもしれません。

オンラインカウンセリング 60分 無料

このカウンセリングは、これからどうすればいいのか、情報をお知らせしたり、アドバイスをする相談ではありません。
気持ちをお聞きし、ご自分が本当はどうしたいのか、何が不安なのか、これから何を大事にして行動していけばいいのか、そのことに気づくお手伝いをします。
もしも情報やアドバイスが必要な方は、自治体などの窓口で相談されることをおすすめします。

Zoomを使うのが初めての方でも、接続方法について詳しく説明しますので、ご安心ください。
また、守秘義務がありますので、お話しされた内容が、外に漏れることはありません。
(但し、命の危険がある、犯罪の可能性がある場合などは、この限りではありません)

個人情報保護方針はこちらです

有料メルマガ
初回カウンセリング
イベント情報

無料メルマガ

有料メルマガ

無料メルマガ

カウンセリングメニュー

プロフィール

最新記事

  1. 子どもに障がいがあると、親は…. 子どもに障がいがある…
  2. どんなときにストレスを感じる? 発達障がいの子どもを持つ親…
  3. 発達障がいを持つ夫に疲れた 発達障がいの夫に疲れたとい…
  4. 引きこもりとは 引きこもりとは、「さまざまな要因によっ…
  5. どこに相談すればいい? 精神障がいのある家族がいると、…